カートをみる マイページへログイン ご利用方法・送料など お問い合せ お客様の声・レビュー サイトマップ

生らっきょうの漬け方

JA鳥取いなば らっきょうガイド

ご案内  1. 生産地のご紹介   2. 漬け方   3. らっきょう酢の作り方


鳥取市福部町のご紹介




「本漬け」と「かんたん漬け」のご紹介




本漬けの場合14日間塩に漬ける理由

らっきょうを乳酸発酵させるためです。乳酸発酵することにより
らっきょう本来の「旨さ」が増してきます。
独特の臭いが発生しますが途中でやめないでください。






手づくり調味液(らっきょう酢)の作り方

らっきょう1圈丙付の場合は、根を切り落とした後)に対して、
水150ml、砂糖250g、食酢350ml(酸度4.5%)を用意する。
水に砂糖を加えてひと煮たちさせ、
冷えてから食酢を加え小口切りにしたトウガラシを入れる。
尚、砂糖、食酢の量は好みにより加減し、味を整えてください。





鳥取砂丘らっきょうのご注文はこちらから → 鳥取砂丘らっきょう




砂丘らっきょう酢のご注文はこちらから → 砂丘らっきょう酢